山形県 蔵王温泉 五感の湯 つるや

山形県 蔵王温泉 五感の湯 つるや

山形県 蔵王温泉 五感の湯 つるや

蔵王温泉 五感の湯 つるや ご滞在中の周辺観光

2010年で開湯1900年を迎えた、蔵王温泉をご紹介申し上げます。

蔵王温泉は標高約900mの山形蔵王の山合いに沸き立つ温泉地です。
良質な温泉・情緒ある温泉街・人気のトレッキング・世界に誇る樹氷・スキー&スノーボード等のウィンタースポーツなどの豊富な観光資源を求めて、大勢のお客様に四季を通してお越し頂いております。

地蔵山を望む山桜

4月:
蔵王山系は残雪のシーズン。4月の中旬から下旬は置賜桜回廊や水芭蕉が見頃です。

蔵王山頂のお釜

5月:
エコーラインが開通し蔵王のお釜に行きやすくなります。山菜料理の最盛期です。

山形のさくらんぼ

6月:
生産量日本一を誇る山形のさくらんぼ狩りと4月〜6月にかけて旬の山菜料理が人気です。

高山植物 コマクサ

7月:
多種多様で可憐な姿の高山植物を観賞しながらのトレッキングツアーを手軽にお楽しみ頂けます。

蔵王ドッコ沼

8月:
温泉や避暑・自然観光を求めて夏休みを蔵王で過ごすお客様で賑わいます。

蔵王地蔵尊秋季例大祭

9月:
蔵王地蔵尊秋季例大祭が催されます。山へ行ったり温泉へ入ったりのんびりゆったりとお過ごし頂ける季節です。

蔵王の紅葉

10月:
山頂から紅葉前線が日を追って降下し中旬頃には温泉街は原色鮮やかな紅葉に囲まれます。

蔵王温泉からの眺望

11月:
晩秋の景色です。澄み切った空の左手前より飯豊連峰、中央が朝日連峰、右手奥に月山を望みます。

蔵王スキー場開き

12月:
毎年12月の第1土曜日に、上野台ゲレンデにてスキー場開きが行われます。

蔵王の樹氷

1月:
国内外のお客様が温泉とスキーを楽しむ傍らで、樹氷は成長を続けスノーモンスターへと変身を遂げます。

蔵王樹氷ライトアップ

2月:
樹氷は最盛期を迎え、毎晩樹氷ライトアップが蔵王ロープウェイ山頂駅で開催されます。

蔵王輪かんじきトレッキングツアー

3月:
寒さも少し和らぎ、輪かんじきトレッキングや春スキー(23日以降リフト券割引)でお楽しみ頂けます。

蔵王温泉 五感の湯 つるや オンライン予約はこちらから

蔵王観光も併せてお楽しみいただけるご宿泊プランはこちらから

蔵王温泉 五感の湯 つるや

蔵王温泉 五感の湯 つるや 蔵王温泉のグルメ

蔵王温泉の名物グルメをご紹介申し上げます。

蔵王温泉 定番のお土産 稲花餅(いがもち)

稲花餅(いがもち)
笹の葉の上に一口サイズのお餅が3つ並んだ、昔ながらの代表的蔵王温泉のお土産スィーツです。
中には漉し餡がたっぷり入っていて、お餅の上には稲穂に見立てた黄色いお米が3・4粒程載っています。
お餅は餅米100%で保存料・添加物は一切使用しない為、作られたその日にお召し上がりにならないとすぐに硬くなってしまいますので、どうぞお気を付け下さいませ。 また、硬くなっても2日以内でしたら少量の油を敷いたフライパンで焙れば、違った稲花餅の美味しさを発見できます。
当館では稲花餅の注文を承っております。 5個入り600円(税込) / 10個入り1200円(税込)
ご注文は午後8時迄フロント9番へどうぞ。

蔵王温泉 五感の湯 つるや
蔵王温泉 名物料理 生ラム肉ジンギスカン

生ラム肉ジンギスカン
低脂肪で注目の健康食材ジンギスカンは実は蔵王温泉が発祥の地なのです。
1915年頃、蔵王地区在住の日本綿羊協会会長だった斎藤忠右衛門氏がモンゴル料理を元に、少々癖のある肉を美味しく食べる工夫を重ね、山形の地場産業である鋳物を活用したジンギスカン料理を考案しました。 戦後は新たな蔵王名物としてジンギスカン料理は旅館の夕食でお客様に振る舞われ、昭和34年に開催された冬季国体を契機に一斉に全国に知れ渡る様になりました。
当館でも冬期間限定で2泊目以降の夕食選択メニューとして生ラム肉ジンギスカンをご用意致しております。

蔵王温泉 五感の湯 つるや
山形名物 玉こんにゃく

玉こんにゃく
温泉街のお土産屋さんの店先で大きな鍋が置かれ、醤油のいい香りが漂ってきたら、それは蔵王名物の玉こんにゃくです。
醤油が染み込んでキツネ色になった玉こんにゃくは好みに合わせて練り辛子を付けてアツアツの内にお召し上がり下さいませ。1本100円です。
当館売店でも醤油ダレと一緒に煮込むだけで簡単に玉こんにゃくが作れる『お土産用タレ付玉こんにゃく』を1袋550円で販売しております。

蔵王温泉 五感の湯 つるや
山形そば

蕎麦とラーメン
知る人ぞ知る!!実は蔵王温泉には美味しい蕎麦とラーメンを提供するお店が沢山あります。当館従業員お勧めのお店を一挙大公開致します。(意見には個人差があります)
蕎麦お勧めの名店(当館からの徒歩での所要時間)
・菊地食堂(1分)手打ち板蕎麦又は鶏そば、冷たい鶏蕎麦も
・山の茶屋(2分)根強い人気の妙見寺そばと馬喰鍋
・鞍馬(2分)せいろ二八蕎麦又は御膳更科蕎麦
・もってのほか(20分)盛そばと山菜天麩羅が人気です
ラーメンお勧めの名店(当館からの徒歩での所要時間)
・菊地食堂(1分)人気の中華そば!味噌ラーメンも好評です
・奥村そば屋(3分)野菜山盛りの塩ラーメンはお勧めです
・桃園酒家(3分)天山ラーメン懐かしのあの味が復活!?

蔵王温泉 五感の湯 つるや
蔵王温泉 五感の湯 つるや 日付から予約

当日のご利用予約はWeb予約では17時まで受付けしております。それ以降の時間はお電話でお受けいたします。

蔵王温泉 五感の湯 つるや 公式ホームページ 左メニュー カレンダー 外枠 下側

蔵王温泉 五感の湯 つるや プランから予約 蔵王温泉 五感の湯 つるや オンライン予約はこちらから 蔵王温泉 五感の湯 つるや 公式ホームページ 左メニュー プランランキング 外枠下側

蔵王温泉 五感の湯 つるや プランから予約

山形県 蔵王温泉 五感の湯 つるや

蔵王温泉 五感の湯 つるや 公式ホームページ 左メニュー プランランキング 外枠下側

zao-spa 蔵王温泉観光協会

山形県 蔵王温泉 五感の湯 つるや

山形県 蔵王温泉 五感の湯 つるや

山形県 蔵王温泉 五感の湯 つるや

山形県 蔵王温泉 五感の湯 つるや