山形県 蔵王温泉 五感の湯 つるや

山形県 蔵王温泉 五感の湯 つるや

山形県 蔵王温泉 五感の湯 つるや

蔵王温泉 五感の湯 つるや 貸切風呂 北斗の寝湯
貸切風呂 北斗の寝湯 夏 貸切風呂 北斗の寝湯
貸切風呂 北斗の寝湯 冬 貸切風呂 北斗の寝湯 秋

蔵王温泉 五感の湯 つるや 貸切風呂 北斗の寝湯

効能豊かな石を浴槽底部に沈めた体力回復湯の貸切風呂です。
浴槽内に設けた寝湯で、ゆったりとリラックスしてお楽しみいただけます。

五感の湯つるや の温泉について

蔵王温泉 五感の湯つるや の大浴場・露天風呂・貸切風呂は、すべて自噴する自家源泉100%かけ流しの湯です。
当館から約300m離れた所にある『つるや源泉』は、高温の強酸性硫黄泉が豊富に自噴しております。 ここから直接浴槽へとお湯を引いて注いでいるため、外気温が高くなる夏季はお湯の温度が高め(約44℃)になります。 温度が高くなる際は湯量を減らすなどして温度を調節しておりますが、熱くて入浴しにくい場合は水道水にて調節をお願い致します。
どうぞ本物の天然温泉をごゆっくりお楽しみください。


蔵王温泉の上手な入り方をご紹介いたします。

◆ご入浴前は掛け湯を忘れずに
身体を清潔にするとともに、お湯の温度に体を慣らしてから温泉に浸かりましょう。いきなり湯船に飛び込むのはNGです。

◆浴槽内であまり肌をこすらずに
蔵王温泉の泉質は全国第2位の強酸性、そのため浴槽の中で肌をこすると皮脂が溶け出し過ぎてしまう可能性があります。静かに湯に浸かれば、湯上りにつるつるすべすべの肌にご満足いただけるでしょう。

◆最適な入浴時間と回数は?
熱めのお湯なら10分程度、ぬるめのお湯なら30分以内で1回の入浴とします。これを1日3回程度繰り返しましょう。(※長く浸かり過ぎると、のぼせ・湯当たりの症状が出る場合があります。)

◆飲酒直後の入浴は厳禁
飲酒直後の入浴は、入力による血圧や血流の変化に身体が対応できず大変危険です。

◆温泉の成分はできるだけ洗い流さないで
温泉成分には保温保湿の効果があり、湯冷めを防ぎます。ただし、皮膚の弱い方・湯ただれを起こしやすい方は水道水シャワーでの「あがり湯」をお勧めします。

蔵王温泉 五感の湯つるや 貸切風呂
蔵王温泉 五感の湯 つるや 日付から予約

当日のご利用予約はWeb予約では17時まで受付けしております。それ以降の時間はお電話でお受けいたします。

蔵王温泉 五感の湯 つるや 公式ホームページ 左メニュー カレンダー 外枠 下側

蔵王温泉 五感の湯 つるや プランから予約 蔵王温泉 五感の湯 つるや オンライン予約はこちらから 蔵王温泉 五感の湯 つるや 公式ホームページ 左メニュー プランランキング 外枠下側

山形県 蔵王温泉 五感の湯 つるや

山形県 蔵王温泉 五感の湯 つるや

山形県 蔵王温泉 五感の湯 つるや

山形県 蔵王温泉 五感の湯 つるや